プレスリリース

最新のNextDriveニュースを今すぐ入手

NextDriveとムダカラ、新しいエネルギーマネジメントシステムの共同開発に向けた業務提携契約を締結

2024 / 05 / 17

プレスリリース
報道関係者各位

2024年05月17日
NextDrive株式会社

 

NextDriveとムダカラ、新しいエネルギーマネジメントシステムの共同開発に向けた業務提携契約を締結

 

~NextDriveのIoEテクノロジー(*1)とムダカラのEMS「EM CLOUD」(*2)を融合~

「エネルギーを無駄なく賢く使う」をビジョンに掲げるNextDrive株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:顔哲淵、以下NextDrive)と、「省エネをテクノロジーで変えていく」をテーマに掲げる株式会社ムダカラ(本社:東京都港区、代表取締役:田﨑太郎、以下ムダカラ)は、2024年5月15日に業務提携契約を締結したことをお知らせいたします。
 
本提携を機に、両社の技術と知見を融合することで、カーボンニュートラル社会の実現に向けて、大きな社会課題の解決を目指します。

 エネルギーコスト上昇への対策や、脱炭素への取り組みなどが喫緊の課題となる一方、電源構成や送電網などのエネルギーインフラを取り巻く状況はまだ多くの課題を抱えています。

 そうした状況の中、この度の業務提携により、NextDriveが有するIoEテクノロジーをベースとしたエネルギーアプリケーション開発の技術力と、ムダカラが提供するEMS「EM CLOUD(イーエムクラウド)」の消費電力を可視化・最適化・削減する機能を融合することで、課題解決に向けた新たなソリューションとなるサービスの共同開発に着手することと致しました。

 今後は、本提携によるエネルギーマネジメント分野での様々なソリューションの開発・提供を通して社会課題の解決を図ることで、カーボンニュートラル社会の実現に寄与して参ります。 

(*1)  インターネット・オブ・エネルギー

(*2)  エネルギーマネジメントシステム

■両社の概要 
社名:NextDrive株式会社|NextDrive KK 

https://www.nextdrive.io/jp/) 
所在地:東京都港区西麻布3-19-22 
代表者:代表取締役社長 顔哲淵 
設立:2017年 
概要:台湾の電力需給調整市場におけるEMSで大きな存在感を放つなど、高い技術力を背景としてIoEソリューションを中心に提供。

IoE(Internet of Energy:エネルギーとインターネットの融合)、IoT、HEMS・CEMSを活用したエネルギー管理とクラウドサービスを開発・提供する、エネルギーデータ プラットフォーム企業です。IoTとソフトウェア・ハードウェア技術を統合し、電力会社をはじめとするエネルギー関連企業にワンストップでエネルギーデータ プラットフォームサービスを提供しています。

 
社名:株式会社ムダカラ|mudakara Co., Ltd.

https://mudakara.co.jp) 
所在地:東京都港区虎ノ門3-4-10 虎ノ門35森ビル7階 
代表者:代表取締役 田﨑太郎 
設立:2012年 
事業内容:エネルギーマネジメントシステム「EM CLOUD」の開発・提供/省エネ関連機器の提供 

■プレスリリース ダウンロード
プレスリリース ファイル(PDF)

SNSシェア
NextDrive

NextDrive

2017 年に設立された NextDrive 株式会社は、IoT とエネルギー技術を融合させ、「電力を賢く使う」ライフスタイルの実現を目指しています。技術を核として、NextDrive はソフトウェア、ハードウェア、クラウド技術を統合した一気通貫のサービス、情報通信技術の強みを活かしたコネクティビティを提供します。また、モジュール化されたプラットフォームを通じて様々な電力需要設備、エネルギー設備を統合することが可能です。NextDrive は電力可視化とスマート家電制御を通じて、効率的な省エネ生活を皆さんの家庭で実現します。