Cube
スマートエネルギーゲートウェイ

エネルギーマネジメントと IoT 技術が 1 つになったホームゲートウェイ

Cube について

Cubeスマートエネルギーゲートウェイの製品概要。NextDrive(ネクストドライブ)は「エネルギーのインターネット」(IoE)、IoT、HEMSを活用したエネルギー管理とクラウドサービスを提供、エネルギープラットフォームを作り上げます

Cube は機能性に優れているだけでなく、グッドデザイン賞を受賞したシンプルで小作りな設計で、さまざまなシーンで活躍します。ホームセキュリティ、出入り口のモニタリング、お年寄りの見守りなど、IoT の多様な応用を可能にします。

Cube 利用シーン

HEMS / IoT ゲートウェイ Cube は、電力データを管理して正確な分析を実現、様々なシーンで利用することができます。

Cube 接続フレ—ムワ—ク

製品特徴と強み

便利なデザイン、コンセントに挿すだけ

グッドデザイン賞受賞。世界最小のスマートエネルギーゲートウェイは、コンセントに挿すだけですぐに使用できます。

次世代のエネルギーマネジメント中枢

日本の HEMS 規格に適合しており、エネルギーマネジメントの中枢として、発電、蓄電、節電データを一度に把握することができ、さまざまな電力サービスを展開する基礎となります。

さまざまな通信規格に対応

Wi-SUN、Wi-Fi 2.4G、BLE 通信規格に対応しています。また、ECHONET Lite 認証を取得しており、さまざまな電力デバイスにつなげて多様な使用環境で幅広く使用できます。

モジュール化と高拡充性

NextDrive 自社開発の IoT 周辺デバイスと組み合わせて利用できます。API も提供しており、サードパーティーのデバイスと Cube システムをつなぐことも可能です。

周辺デバイス

周辺デバイス

製品仕様

  • サイズ   48mm x 48mm x43mm
  • 電源   100V-240V 50/60 Hz
  • 無線通信規格   AC(5G Hz) / Wi-SUN(ROHM 製 BP35c0) / ECHONET Lite / USB 2.0 / Bluetooth 4.2/ BLE / Wi-Fi b/g/n (2.4GHz)
  • USB 出力   5V、0.5A
  • 製品重量   80g
  • 組み込みメモリー   16GB
  • 対応する OS プラットフォーム   iOS 10/ Android 5 以上
  • データセキュリティ   Infineon OPTIGA™
  • 製品認証   TELEC、PSE、VCCI、ECHONET Lite、AIF