ECHONET Lite機器との相互接続性について

ご利用されるゲートウェイはNextDrive社が製造してるもので、国内で幅広く利用されているECHONET Lite通信規格に対応し、HEMS重点9機器(低圧スマートメーターを含む)のAIF認証を取得しております。

接続機器が同じくAIF認証を取得すれば、原則として相互接続できます。
2020年4月時点で、エコーネットコンソーシアム会員企業のECHONET Lite対応販売機器(AIF認証を取得するかを問わず)はリンク先をご参照ください。

NextDriveのゲートウェイ(Cube JやAtto)が取得しているAIF認証について、下記の情報をご参照ください。接続実績を充実させるために、相互接続試験に興味を持たれた方ははお問い合わせ窓口にご連絡ください。

【NextDriveゲートウェイが取得された各ECHONET Lite機器のAIF認証に関する情報】

この情報は役に立ちましたか?
0 out of 5 stars
5 Stars 0%
4 Stars 0%
3 Stars 0%
2 Stars 0%
1 Stars 0%
改善すべき点があればお聞かせください。