Atto の AP Modeをどのように起動しますか?

ECHONET Lite設備を Wi-Fi で Atto と接続するためには、ECHONET Lite機器とペアリングする前に Atto の AP Mode(ワイヤレスアクセスポイントモード)をオンにする必要があります。

ネットワークセキュリティを確保するために、AP Mode のパスワードを設定する必要があります。設定しないとデフォルトが「オフの状態」で、設定すると自動的に「オンの状態」になります。
Atto の AP Mode のパスワード設定については、次の二つの方法があります。

方法①:ゲートウェイ Atto をセットアップする際にパスワードを設定する
初めてゲートウェイ Atto をセットアップする場合は、AP Modeのパスワードを設定するように案内が出ます。設定の手順は次の通りです。
ステップ1:初めて設定する際は、システムが自動的に8文字のランダムパスワードを提供します。
ステップ2:ユーザーはパスワードを変更することが可能です(8~63文字が必要)。
ステップ3:ランダムパスワードを使い、もしくは新しいパスワードを入力してから、「保存」をタップし、セットアップを継続します。
ステップ4:パスワードの設定変更は 3 回までしかできず、それ以上設定しようとすると、「トライアルが多すぎます」のメッセージが表示されます。「リトライ」をタップするとパスワードの再設定ができます。「スキップ」をタップするとパスワードを未設定のままAttoのセットアップが完了します。

方法②:ゲートウェイ Atto のデバイスカードによりパスワードを設定する
ゲートウェイ Atto のセットアップが完了したら、次のステップで AP Modeのパスワードを設定してください。
ステップ1:デバイスページで、ゲートウェイAttoのカードの右上にある「・・・」をタップし、設定画面に進みます。
ステップ2:設定画面で「ネットワーク」をタップし、ネットワークの設定画面に移動します。
 Attoをセットアップする際、AP Modeのパスワードの設定が完了すると、AP Modeはデフォルトとして「オンの狀態(緑色のボタン)」になります。
 ・Attoをセットアップする際、AP Modeのパスワードの設定が未完了のまま終了すると、AP Modeはデフォルトとして「オフの狀態(灰色のボタン)」になります。
ステップ3-1:AP Modeが「オンの状態」であれば、下の「設定」ボタンをタップし設定画面に入り、新しいパスワードに変更することができます。
ステップ3-2:AP Modeが「オフの状態」であれば、灰色のボタンをタップし、AP Mode パスワードの設定画面に移動します。
ステップ4:AP Modeのパスワードの設定については、「方法①」の説明をご参照ください。

この情報は役に立ちましたか?
0 out of 5 stars
5 Stars 0%
4 Stars 0%
3 Stars 0%
2 Stars 0%
1 Stars 0%
改善すべき点があればお聞かせください。