ゲートウェイが緑色に点灯していない理由は?

ゲートウェイの初期設定が完了したら、緑色に点灯します。

ゲートウェイの初期設定が完了しても、青色に点灯している場合は、不安定なWi-Fi環境により、クラウドと接続していない状態を示します。その際には、次の手順に従って、ネットの接続設定を改めて行ってください。

  1. Wi-Fi環境が安定しているかどうかご確認ください。必要に応じて、Wi-Fiルーターを再起動してください。
  2. ゲートウェイをプラグから抜いて、再び挿し込んでください。
  3. ゲートウェイ本体のライトの変化状況をご確認ください。約2分後ライトが緑色に点灯する場合は、ゲートウェイがオンライン状態に戻ることを示します。もし、ゲートウェイを再び挿し込んでも、オンライン状態に戻らない場合は、次の手順に従って、Wi-Fiを再設定してください。
  4. ゲートウェイカードの右上にある「・・・」をクリックし、設定画面に進み、「ネットワーク」をクリックしてください。ネットワーク設定画面に入ったら、「>」をクリックし、ネット追加や変更を行ってください。
  1. ゲートウェイ本体のリセットボタンを押して、Bluetoothのブロードキャスト機能をスタートしてください。
  2. 接続したいゲートウェイをご確認ください。
  1. Wi-Fiを設定してください
  • 【Android】
    画面には接続可能なWi-Fiがリストアップされます。接続しようとするWi-Fi(SSID)をクッリクしてから、パスワードを入力してください。設定が完了すると、ゲートウェイのライトは青色から緑色に変わります。ゲートウェイのライトの色が変わらない場合は、Wi-Fiルーターを再起動してから、上記の設定を再び行ってください。
  • 【iOS】
    画面には現在端末に接続されているWi-Fiが表示されているので、パスワードを入力してください。設定が完了すると、ゲートウェイのライトは青色から緑色に変わります。その他のネットワークに接続したい時は、予め端末のネットワークを設定してください。ゲートウェイのライトが変わらない場合は、Wi-Fiルーターを再起動してから、上記の設定を再び行ってください。
この情報は役に立ちましたか?
0 out of 5 stars
5 Stars 0%
4 Stars 0%
3 Stars 0%
2 Stars 0%
1 Stars 0%
改善すべき点があればお聞かせください。